いちばん下

そういえば、「商」がいちばん下の身分だったっていうのは、どうも間違いではないのか?という説が力をつけてきているようです。 ややこしい性格の歴史研究家あたりが、これまでの歴史上の既定概念に因縁をつけて、いちいち研究室にある参考文献を繙いて、重箱の隅をつつくかのように調べ上げたんでしょうかね?